本質的な日本の
魅力を世界へ

観光コンサルティング

合同会社GOTOKUは、日本の観光産業における富裕層市場に特化したサービスを提供する観光コンサルティング会社です。

GOTOKUでは、日本の旅行・レジャー・ツーリズム産業に精通したコンサルティング会社です。インバウンド、海外セールス支援、それに伴う必要不可欠な翻訳、コピー、海外向け商品開発、商品・企業ブランディングなど、お客様のベストな方法で世界に発信するお手伝いをいたします。また、これまで当社では、民間企業・団体、地域行政、地域観光関連団体といった様々な機関と連携を取り、世界中の国と地域におけるリアルタイムな視察を行ってまいりました。コロナ禍の2020年以降は、観光庁、文化庁などの中央官庁との連携事業に多く携わり、ポストコロナへ向けたインバウンド、特に富裕層市場に向けた整備事業を行ってきました。整備する、とひと言でいっても、実際には多くの課題をひとつひとつ長期にわたって改善していく必要があります。またこれまでも観光産業に関する講演会を多数行っておりましたが、特にこのコロナ禍の中、オンラインイベントでのご依頼を多くいただきました。アフターコロナへ向けてどう準備するのか。多くの企業様や行政が今岐路に立っている状況です。 authenticity(揺るぎないもの)、legacy(先代から受け継がれてきたもの)を信念に、海外のクライエントを動かし、魅了する企業様のストーリー、商品展開を豊かな経験と知識で確かな結果をお約束いたします。

市場調査
ブランディング

今観光産業で日本が求められているものは何なのか?特にアフターコロナはこれまでとは大きく変わることが予想されています。国内外での市場調査実績のあるGOTOKUは、海外市場がどんなものを求めているのかをこれまで培った経験でお手伝いいたします。

観光開発
 

観光におけるサステナビリティ(持続可能性)は、地域との連携が欠かせません。その土地だからこその魅力と持続可能な要素を開発し発信するで、本質的な観光資源を守ることが次世代への、また日本国内の観光にとって非常に大切です。GOTOKUは本物の観光資源の開発をお手伝いいたします。

メディア
講演会

今、日本の観光は変革期にあります。これまでのマスツーリズム(団体旅行)国内メディアにとどまらず、海外メディアにも多くの執筆実績がございます。またインバウンド、ハイエンド市場における講演会も日本全国で行ってまいりました。日本の未来のために本質的な観光へとシフトしている時代です。

翻訳・通訳
 

日本語をそのまま直訳した翻訳でどれだけの外国人訪問者に日本を理解してもらえるでしょうか。知っている知識すべてを伝える通訳が、いい通訳者なのでしょうか。どんな言葉に、どんな文化に外国人観光客が魅了されているのかという本質的部分の理解があって初めて本物が伝わります。GOTOKUでは、今後本当に求められる通訳案内士育成する人材育成事業にも多く携わっております。

合同会社GOTOKUについて

私たちのミッション

私どもGOTOKUは、authenticity (揺るぎないもの)、legacy (先人から受け継れてきたもの)をとても大切にしております。海外のクライエント様を動かし、魅了する企業のストーリー、商品展開を、当社の豊かな経験と知識でお手伝いいたします。

Alexander Joel Bradshaw
代表 – 合同会社GOTOKU

これ以上の投稿はありません

GOTOKUの観光コンサルティング

GOTOKUでは、県内外のUNESCOの世界遺産施設、リゾート施設、ホテル、観光産業における民間企業・行政機関とのサービスを展開しております。